酵素ダイエットを挫折した原因を考える

酵素ダイエットは、食事の代わりに低カロリーの酵素ドリンクを利用して、カロリーオフしていく方法です。
手軽にカロリーをカットできることはもちろん、酵素を補うことができますので、代謝アップやデトックス効果も期待できます。

とても健康的で手軽に行える方法ですが、やはり酵素ダイエットで挫折してしまうという方もいらっしゃるものです。

挫折の原因のひとつに、酵素ドリンクの味が好みに合わず続けられないということもあげられますので、美味しく続けやすい商品を選んでいきましょう。

そして、酵素ダイエットを挫折してしまう原因のひとつに、空腹感に耐えられなかったことがあげられます。
酵素ドリンクは腹持ちがよく空腹感を感じにくいとされていますが、いきなり、食事を多く抜く方法を選んでしまうとまだ体がなれていないこともあり続けられない場合があります。

最初は朝食のみ、1日1食だけ置き換えるなどして少しずつ体を慣らして、食事を抜く回数を増やしていくと挫折しづらくなります。

それからいきなり多くの量を飲んでしまうということも挫折の原因となります。

酵素ドリンクはお腹の調子を整えてくれる効果も期待できますが、多く飲みすぎるとお腹がゆるくなる場合もありますので、いきなり多くの量は飲まないよう、少しずつ体に慣らせていきましょう。

 

酵素ダイエットを断食で行う時の良い方法

酵素ダイエットをするなら、断食を交えてダイエットを進めていくことになるかと思います。
しかし、具体的な良い方法ってあまり思い浮かびませんよね?

酵素ダイエットを断食を交えて行う場合は、完璧な断食は控えるべきです。
1日中断食するというのは、専門のサポーターなどの人の補助が必要で1人やるのは非常に危険な行為なのです。

では、どういった方法が良いのでしょうか。
酵素ダイエットの断食の良い方法とは、いわゆるプチ断食を行う事です。
プチ断食とは三食のうち、夜か朝の食事を抜くことでカロリー摂取を控えるという内容になります。
これなら、一日中空腹に悩まされることはありませんし、生命の危険にさらされることもありません。
酵素ダイエットを行うのであれば、なるべく限定的に食事を断つことが望ましくなるのです。
これが、酵素ダイエットの良い方法です。

しかし、酵素ダイエットはしっかりと、他の一食当たりの食事にも注意して進めなければなりません。
また、場合によっては運動もすることが必要となる方もいらっしゃるかもしれません。
何にしろ、ダイエットは1つの方法だけ行うのではなく複数の方法をバランスよく、行っていくことも大切となるので注意しましょう。

酵素ダイエットは短期間で痩せるのに良い方法です

酵素ダイエットには置き換えダイエットという一日のうち一食か二食を酵素ドリンクに置き換える方法と、ファスティングという一日から三日水と酵素ドリンクにのみを口にするプチ断食の二種類があります。短期間で痩せたいという方にはプチ断食が良い方法です。
酵素ダイエットは酵素が適切に摂取できるため新陳代謝が高まったり、体内環境がリセットされ、健康な体になれます。また消化や吸収を助けてくれたり、便通が良くなったりと健康な体に改善してくれます。酵素にはシミやシワの原因になる活性酸素を無害なものに変える働きをするので美肌にもいいです。
短期間で痩せる酵素ダイエットは、食事を酵素ドリンクに置き換えることになりますが、酵素ドリンクは栄養補給ができますし、炭酸ジュースで割ることで空腹を抑えることもできます。酵素ドリンクには豊富な栄養素と酵素が含まれているので、体内環境をリセットして短期間のうちに痩せやすい体へと体質を改善するのに良い方法です。体質を改善できるのでリバウンドの心配も入りません。
酵素を摂取するには酵素ドリンクを飲む方法と、酵素サプリメントを飲む方法がありますが短期間でダイエットしたい場合は、酵素ドリンクを飲むのが良い方法です。